My favorite only 好きなものだけ

アジアをあちこちうろうろしています。旅先で出会った好きなもの、好きな空間、コミュニケーションメソッドのSTRのことを書いています。

農家民宿Banja (Farm stay Banja ) 京都京北町(Keihoku-cho Kyoto)

先日の最終目的地、京北町はこちら!

f:id:triptripping:20160911213907j:plain

もうね、トトロの世界です。

梅雨時には水路の周りに蛍が飛びまくりですぜ。

f:id:triptripping:20160911213919j:plain

囲炉裏もあります。

f:id:triptripping:20160911213930j:plain

おくどさん(関西ではかまどのことをこう呼びます)もあります。

薪で調理したお料理が美味しいのですよー。

f:id:triptripping:20160911213935j:plain

ここが客間。宿泊するお客さま用のお部屋。

f:id:triptripping:20160911213141j:image

奥さまは陶芸家さんで作品が飾ってあります。

ねーーーー。いいでしょ?いいんですよー。ほんとにお勧め。

banjakyoto.wixsite.com

そいで、ここのご近所のお宅にも遊びに行きました。

築200年、14代目当主とか、そんな感じの古民家をお手入れしてお住まい。

f:id:triptripping:20160911213147j:image

「ししおどしを作ってみたよ」とご主人の善右衛門さん。

f:id:triptripping:20160911213152j:image

 善右衛門さんはご自身でお茶を栽培して、無発酵茶の緑茶、半発酵茶の烏龍茶、発酵茶の紅茶を手作りされており、茶芸で紅茶を振る舞ってくださいました。この写真は紅茶の前のシソのお茶。お茶って言ってもミントティーみたいな感じで、摘みたてのシソのハーブティー。これが、また、すごく香りが良くて、夏らしい。

この他にも、パンを焼いたり、落語会をしたり楽しそう。「まあ、こんなことしてね、一生懸命、遊んでますねん」と笑ってはりました。

京都地紅茶 ホーム - kyoutojikoutyas jimdo page!

 

Banjaのオーナーの田中さんは、お米や野菜も作ってはって、取れたての野菜やお米でお料理出したいなとか、おもしろいイベントしたいなとか、このBanjaを盛り上げることをいろいろ考えてはります。

 

大阪で生まれ育ち、父は大阪市内、母は京都市内出身で田舎のないあたしなので、ずっと田舎暮らしへのあこがれがあるのですけど、そのあこがれの田舎ど真ん中。また行きたい!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村