読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My favorite only 好きなものだけ

アジアをあちこちうろうろしています。旅先で出会った好きなもの、好きな空間、コミュニケーションメソッドのSTRのことを書いています。

Short trip to Tokyo on Sep. 2016 (2)

Japan movie

今回の出張では、東京のお友達にもたくさん会えました。バンコクに引っ越す前まで大阪と京都にしか住んだことなかったので、関西以外のお友達ってほとんどいなかったのだけど、バンコクで知り合った人が紹介してくれた東京のお友達などもできたし、関西から東京に引っ越したお友達もいるし、今回は会えなかったけれどホーチミンで知り合った方と東京滞在が重なったりとかもあったりして、ひとりで出かけても、出かけた先にお友達がいるというのはありがたいことです。まだまだ会いたい人がいる東京ですが、今回は時間切れ…。で、すでに大阪なう。

 

夕方の便にぎりぎり間に合う時間だったので、もう1本映画観ました。

f:id:triptripping:20160905021039j:plain

『聖なる呼吸:ヨガのルーツに出会う旅』


映画『聖なる呼吸:ヨガのルーツに出会う旅』予告編

あたしが初めてヨガをやったのは、スポーツジムのスタジオメニュー。「なんか延々とストレッチって、退屈かも…」って思いました、はじめは。なんとなくピンとこないまま、やらなくなったのですが、タイのフアヒンに引っ越して、身体動かしたくて近所にあったからヨガクラスに行ったら、そこの先生が良かった。呼吸について丁寧に教えてくださったのです。人数も少なかったからポーズもちゃんと教わったら、いい!!ああ、ヨガってアーサナ(ポーズ)ひとつひとつ、こんなに気持ちいいものなのかと開眼。ぼちぼちやってはいたけど、今年5月にデリーに2週間ほどいる間、これまた近所にあったヨガセンターで朝7:00から毎朝1時間半のクラスがあって、1回行ったら気持ち良くて1日快調!しかも5回チケット1000円ほど…。結局毎日通った…。ああ、これ絶対いい。絶対いいぞーー確信。

で、この映画。タイトルの通り、ヨガのルーツを辿っていくのですけど、元祖ヨガマスターのクリシュナマチャリアさんの本拠地ってマイソールだったのね!知らなかった…。マイソールってすんごい宮殿があって1回見学したことあるけど、あの宮殿の持ち主のマハラジャさまが熱心なヨギーで、パトロンだったらしい。クリシュナマチャリアさんから直接ヨガを習ったお弟子さんや子供たち(といってもみなさんすでにご高齢)がヨガと呼吸と瞑想について語るのだけど、やっぱヨガって、スポーツでもフィジカルエクセサイズでもないのね、これ。ヨガって禅だわ。やっぱすごいぜヨガっ。

あたし、年金もらえるようになったら、インド引っ越すわ。そしてインドで朝からヨガやって歌やタブラや踊り習う年金生活。とか想像したら楽しくなってきた。60歳が楽しみ~。それまでに年金制度が破綻しませんように★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村